トップページ >MMORPG> 「FINAL FANTASY XIV」注目のアップデート第2弾はアイテムサーチ機能

「FINAL FANTASY XIV」注目のアップデート第2弾はアイテムサーチ機能

スクエアエニックスがサービス中のMMORPG、「FINAL FANTASY XIV」で、本日(12月22日)、12月に予定されていたアップデートの第2弾が行われました。

このアップデートで実装されたアイテムサーチ機能とはどんな機能かというと、リテイナーがアイテムをいくつ販売しているかを確認できる機能。
これによって、アイテムカテゴリーの中で必要なアイテムが見つかったときに、リテイナーをサーチ対象として設定することが可能で、設定を行うと目的のアイテムを持っているリテイナーの頭の上に「☆」マークが出るようになるんだそうです。これは設定を解除するまでは、どこのストリートにいっても「☆」マークは表示され、さらにマップ上でも☆マークがついたリテイナーは赤い点で表示されるので、ストーリーのカテゴリーとは違うアイテムが販売されている場合でも販売リテイナーを見つけることが出来るのです。

これはアイテムが欲しいときにも大幅に便利になりそうですね!
また、この機能のアップデートとしてはまだ第一弾ということになるそうで、これからさらに改善などを繰り返していく予定とのこと。
これだけでも十分に便利そうな感じがしてしまいますが、より改善されていくのはうれしいですね。次期アップデートの情報を待つことにしましょう。

なお、今回のアップデートについては、以下サイトにて詳細が発表されています。

バージョンアップ情報ページはこちら。

 

 

無料オンラインゲーム 「FINAL FANTASY XIV」注目のアップデート第2弾はアイテムサーチ機能Page Top ▲